複数の人

運転が好きならタクシー求人をチェックしよう|就職活動通信

どんな求人を探すべきか

求人情報

東京は仕事が多いのですが家賃が高いので、寮付きの求人をターゲットにしてみてください。寮付きであれば家賃等が抑えられるメリットがあります。中にはゼロになっているところもあります。また、家賃だけでなく、家具や家電も用意されているので、時間と費用を抑えられるということで、人気が高くなっています。

詳細を読む

舞台裏を支える仕事

男性

大道具は、舞台を支える縁の下の力持ち的ポジションです。体力勝負なところはありますが、テレビや舞台などの煌びやかな業界で働くことができるのも嬉しい点です。大道具の仕事も、木材を扱うものから背景を描くものまで様々です。自分の働きたい分野で働くためにも、求人の際に得意なことをしっかりアピールしましょう。

詳細を読む

注目の職種です

医師と看護師

MRとは、製薬企業における医薬品情報担当者のことをいいます。MRに必要な資質としては、常に新しい知識を貪欲に吸収する力であります。また最近では注目の職種として、転職希望者が増えています。やりがいのある仕事であることや、頑張り次第では大幅な年収アップが期待できるからです。

詳細を読む

ドライバーになる方法

タクシー

サラリーマンを辞めてこれからどのような仕事をしようか考えている場合には、タクシー運転手も仕事の1つとなります。運転が好きな人は、タクシードライバーとして独立するのも良いでしょう。また、タクシー会社に就職をすれば、ドライバーとしての仕事をすることも可能です。独立をするか会社に就職をするかについては、自分の考えに基づき選択してください。会社に就職をするのであれば、求人情報を探さなければなりません。求人情報誌を見ると、タクシー会社の情報が掲載されていますので、あなたの働きたいと思っている地域の情報を閲覧するようにしましょう。給料額の多さも重要ですが、どのような人物が求められているのかを確認してください。

タクシー会社に職務経歴書を送付した後は、書類選考となります。その選考に合格をすれば、タクシー会社の採用担当者と面接を行うことになりますので準備をしてください。面接では、あなたのこれまでの仕事の事についてや自己紹介などが求められます。そして、なぜこの求人に応募したのかについても聞かれることでしょう。そのような想定質問に対して、適切な答えを用意してください。求人情報に書かれているものをしっかりと熟読し、どのような人物を会社が欲しがっているのかを理解しなければなりません。必要な資格が書かれているのであれば、その資格を取得するように努力してください。タクシー会社であれば、運転免許の取得が必須になります。そのため、事前に教習所で二種免許を取得するようにしましょう。二種免許の取得に際しては、一種免許を取ってから3年以上経っていないと取れない仕組みになっているので、申し込むときはその点を覚えておきましょう。