男女

運転が好きならタクシー求人をチェックしよう|就職活動通信

注目の職種です

医師と看護師

仕事内容や必要な資質とは

MRとは製薬会社の医薬品情報担当者のことをいいます。MRの仕事内容としては、自社が販売している医薬品についてその効能や特徴、使用上の注意や副作用情報などを医師や薬剤師に提供します。情報提供だけでなく、市販後調査も含めた情報収集も重要な仕事です。医療現場から収集した情報はフィードバックされ、製品の改善などに役立てられます。医療現場で医薬品を正しく使ってもらうためには、MRがその情報について正確に伝える必要があります。そのため薬の知識だけでなく、医学的な知識も勉強する必要があります。責任は重大ですが、その分やりがいのある仕事といえます。MRに必要な資質としては、新しい知識を貪欲に吸収する力といえるでしょう。

やりがいのある仕事です

自社の医薬品についての情報を医師や薬剤師に提供するMRの仕事に注目が集まっています。最近では、異業種からMR職に転職する人も少なくありません。そのような背景から、MR職に特化した転職サイトも数多く運営されています。なぜ転職希望者が多いかといえば、非常にやりがいがある仕事であるからではないでしょうか。医薬品を通じて、人の健康に貢献することにやりがいを感じる人が少なくありません。また製薬企業は、景気の波に左右されにくいといわれています。そのため安定して収入が得られるとして、転職希望者が増えています。更に年収についても頑張り次第では、大幅なアップが期待できます。中には年収1000万円をこえるMRもいるようです。転職を希望するのなら、まずは情報収集から始めましょう。